MENU

薄毛治療は他人にばれないだろうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 
薄毛治療は誰にも内緒で進めたい

薄毛治療は誰にも内緒でひそかに行ないたいものです。
特に身近にいる友人や、職場の同僚や上司、部下、さらにはたとえ家族であっても
薄毛治療を進めていることは明かしたくないと思われる方も多くいらっしゃるはずです。

 

女性のダイエットと男性の薄毛治療

薄毛治療はけっして恥ずかしいものではありません。
女性のほとんどは体重の増減を気にかけ、ダイエットに励む方も少なくはありません。
ダイエットしていることを公言される方も多くいらっしゃいます。
ダイエットを恥ずかしいものだと思うことがないからです。
しかし、女性のダイエットに対して、男性の薄毛治療は恥ずかしいと考える方が多くいます。
女性があっけらかんと「今、ダイエット中なの」と言う場面は多く見られますが、
男性が同じように「今、薄毛治療してます」と言うことはまずありえません。
いずれも体に関するコンプレックスであるのに、それだけ差があります。

 

薄毛治療を内緒にしておきたがる心理

なぜ薄毛治療を内緒にしておきたがるのか、その心理ですが、
「自分は髪が薄いことを気にするほど、気の小さい人間ではない」
「男はそんな小さなことをいちいち気にするものではない」といった
観念をお持ちだからだと思います。
そのため、薄毛治療を始めたこと、進めていることを周囲に知られたくないと
考えてしまうのです。

 

少しずつ増えていくのでばれにくい

髪が急に増えるとすぐにばれる

髪は1日に0.3mmから0.5mm伸びと言われています。
1か月で計算するとおよそ1cmから1.5cm伸びることになります。
そのため、急に髪の量が増えると、
ふだんから薄毛であることを知っている身近な人たちは誰もが違和感をおぼえ、
何らかの薄毛対策を行なったのだなと推測することになるでしょう。
かつらを使い始めた場合などはそうなってしまうことが多くあります。

 

自然に増えていくので違和感がない

薄毛治療ですが、AGAの場合は発毛や育毛を促進させる内服薬や、
頭皮に直接塗り込む外用薬を使って、自然な発毛を進めていきます。
育毛サロンでは、頭皮の丹念なケアを行なうことによって発毛を促進させます。
いずれにおいても、昨日薄毛だった方が、
翌日はふさふさになっているといった極端な変化が起こることはありません。
そのため、周囲の人たちも違和感を持つこともなく、
薄毛治療を受けていることがばれることはまずありえないでしょう。

病院・育毛サロンの側が行なっているバレない配慮

個人情報の漏えいは大丈夫か?

病院も育毛サロンも、個人情報の扱いには最新の注意を払っています。
もし情報漏れいがあった場合、経営を揺るがすような問題に発展しますので
その管理体制には万全のものを整えています。

 

 

薄毛治療を進めている患者を、他の患者と顔を合わせないように配慮している
病院や育毛サロンもあります。
完全予約制をとったり、個室での診察をしたり、患者どうしが顔を合わせることのないように
細やかな配慮がなされている病院、育毛サロンも多くあります。
これから薄毛治療を始めようとお考えであれば、そのような病院や育毛サロンを選ぶことが望ましいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加