MENU

薄毛治療をカミングアウトした岡村隆史さん

このエントリーをはてなブックマークに追加 
番組で薄毛治療をばらされる

2013年12月にレギュラー出演しているラジオ番組で、ゲストの出川哲朗さんに薄毛治療をしていることをばらされてしまいます。しかし岡村さんはそのことをごまかそうとせずに治療についての説明をすることで、。

 

岡村さんの薄毛の原因

岡村さんの髪は2000年代前半までは十分なボリュームがありました。
薄毛が目立つようになったのは2010年を過ぎた頃からです。
2010年に体調不良で半年間芸能活動を休止しましたが、その間の不摂生と、再開後の仕事のストレスとが大きな原因になったのではないかと考えられています。

岡村さんはどんな治療を受けているのか

投薬治療のみで植毛は行なわない

髪が増えてきていることを周囲に指摘され、ラジオ番組でも話題になりましたが、植毛はしていないと本人が否定されていたようです。

 

内服薬のみで、外用薬は使わない

これもラジオ番組でのトークの中で「頭に塗るやつも病院でもらっているが、髪がべたつくのがいやなので塗っていない」と話されていました。
外用薬はミノキシジルと思われます。

 

治療用のシャンプーも使っている

処方された育毛薬の他に、育毛シャンプーをもらい、使っていると語っています。

 

月3万円でどんな薬の処方をされているのか

想像の域を超えませんが、プロペシア及びクリニックが独自にミノキシジルとフィナステリドを配合した内服薬ではないかと考えられています。
岡村さんの頭皮の状態を診察し、それに合った内服薬が用意されたのでしょう。

 

 

治療の効果はどうなのか

治療開始後3か月で効果を実感

治療を開始して3か月経過後、明らかに抜け毛が減ったことを感じ、さらには実家の両親や周囲の方に「髪が増えた」「髪が生えてきた」と指摘され、治療の効果を実感したそうです。

 

治療開始後6か月で劇的な効果

治療を開始して6か月を経過した後、和田アキ子さんから「髪が増えたな」と言われ、メイク担当の方からも
「実が増えましたね」と声をかけられたそうです。
ただ、薬の副作用で、相方である矢部浩之には毛が濃くなったことを指摘されるなど、頭だけでなく全身の毛が濃くなってしまったそうで、その対策に悩んでいるそうです。

 

 

岡村さんは順調に発毛し、薄毛が改善されている

順調に発毛が進んでいる

テレビ番組の企画で丸坊主になった時も、明らかに髪が増えていることがわかるほどの変化が見られました。
また、前額部の生え際付近にも産毛が生えてきているそうです。順調に発毛が進んでいるようです。

 

トップページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加